藤仁館の介護職員初任者研修の流れ

STEP1 オリエンテーション(約1時間30分)

オリエンテーションでは研修の一連の流れを説明します。日程は受講申し込み時もしくは申し込み後に相談して決定します。オリエンテーション当日は、教材一式もお渡しし、受講生全員が安心して受講できるようにサポートします。


STEP2
 スクーリング

(第1回)
○職務の理解①
○職務の理解②

を初めに受講します。


STEP3
 テキスト学習(全3回)/ スクーリング(全15回)/〈テキスト学習(全3回)〉

テキスト学習の平均学習時間は約3週間です。
自宅学習でも良いですし、藤仁館の自習室も無料で利用可能なので、自分のペースで進めてください。

(第1回)
○介護の基本
○介護における尊厳の保持・自立支援
○介護・福祉サービスの理解と医療との連携

(第2回)
○老化の理解
○認知症の理解
○障害の理解
○介護におけるコミュニケーション

(第3回)
○介護に関する基礎的理解
〈スクーリング(全15回)〉

学校で授業を受けます。
スクーリングでは介護に関する基本的な知識および実技を学びます。

(第2回)
○介護の基本
○介護における尊厳の保持・自立支援
○介護・福祉サービスの理解と医療との連携

(第3回)
○老化の理解
○介護におけるコミュニケーション技術

(第4回)
○障害の理解
○認知症の理解

(第5回)
○快適な住居環境と介護
○睡眠に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護

(第6回)
○生活と家事①
○生活と家事②

(第7回)
○整容に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護①
○整容に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護②

(第8回)
○移動と移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護①
○移動と移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護②

(第9回)
○移動と移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護③
○移動と移乗に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護④

(第10回)
○食事に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護①
○食事に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護②

(第11回)
○入浴、清潔保持に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護①
○入浴、清潔保持に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護②

(第12回)
○排泄に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護①
○排泄に関連したこころとからだのしくみと自立に向けた介護②

(第13回)
○死にゆく人に関連したこころとからだのしくみと終末期介護・介護過程の基礎的理解
○総合生活支援技術演習①

(第14回)
○総合生活支援技術演習②
○総合生活支援技術演習③

(第15回)
○総合生活支援技術演習④
○振り返り

STEP4
 実習(1日/6時間)※東京と埼玉は希望者のみ

STEP5
 修了認定試験

(第16回)
○修了試験

スクーリングの最終日には修了認定試験を受ける必要があり、これに合格すると修了証明書が渡されます。

STEP6
 修了 / 資格取得

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ